Rolling Stone

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

『スターウォーズ:エピソード8』ティーザー映像公開、新たなキャストを発表

DANIEL KREPS | 2016/02/26 17:30

『スターウォーズ:エピソード8』撮影開始を発表、同時に『フォースの覚醒』の続きが気になる短編ビデオを公開



『フォースの覚醒』が全米映画興行成績の記録を塗り替えた後、長編シリーズ『スターウォーズ』は今月15日、『エピソード8』(タイトル未定)の撮影を開始したことを発表した。発表と同時に、短編ビデオが公開された。その中には、誰もが続きがきになった『フォースの覚醒』のエンディング、ルーク・スカイウォーカーがレイと出会うシーンの撮影現場の映像が織り込まれていた。
ライアン・ジョンソン監督の『エピソード8』は、公式キャストリストによると、『フォースの覚醒』のキャストのほとんどが継続して出演しているが、重要キャストが1~2名抜けている。そして、果てしなく続く『スターウォーズ』界に新たなキャストが加わると発表された。『エピソード8』への登場を長い間噂されていた、演技派俳優のベニチオ・デル・トロの参加も公になった。役柄は不明であるが悪役での登場だと広く報じられている。他には、ローラ・ダーンと新人のケリー・マリー・トランの参加も決まった。
『エピソード8』の撮影は、現在、ロンドンのパインウッド・スタジオで行われているとのこと。ディズニーは、今年12月16日に『スター・ウォーズ』アンソロジー映画『ローグ・ワン』の公開を予定しており、クリスマスシーズンの興行トップ独占を狙っていることから、『エピソード8』は5月公開から7ヶ月遅れの2017年12月15日に予定が変更された。
Translation by Kayoko Uchiyama

RECOMMENDED

おすすめの記事