Rolling Stone

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

アデル、グラミー賞直前のコンサートで『25』を初熱唱

DANIEL KREPS | 2016/02/18 12:30

| ウィルターン劇場で行われたグラミー賞前のウォームアップ・ショーで、アデルは『I Miss You』を初めて熱唱。アルバム『25』のその他の曲に関しても、2度目のパフォーマンスとなった。 |

アデルが『I Miss You』をライヴで初披露。ロサンゼルス・ウィルターン劇場の客席からは、『Hello』の合唱がステージに届いた。



アデルの『25』ツアーは、あと2週間ちょっとで始まる。彼女は2月15日のグラミー賞のステージでパフォーマンスを行ったが、金曜日(12日)、ウォームアップ・ショーがロサンゼルス・ウィルターン劇場で開催された。ラッキーな2000人のファンの前に姿を現したアデル。グラミー賞直前となるそのショーでは、アルバム『25』のなかから『I Miss You』を初めてライブ披露したほか、ステージではまだ2度目となる『Send My Love(To Your New Lover)』『All I Ask』も熱唱。また、その夜のファイナルソング『Rolling in the Deep』を歌う前に、アデルは観客が彼女の楽曲『Hello』を合唱するところを録画し、ファンの携帯電話でセルフィーも撮影した。


Translation by Sayaka Honma

RECOMMENDED

おすすめの記事