レッチリ フリーが民主党バーニー・サンダースを支持する理由

By FLEA .
大統領選に出馬したバーニー・サンダースを支持する理由について語る、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリー (Photo by Jonathan Leibson/Getty Images for Variety)
「大企業のロビイストたちの息がかかっていない人間がこの国の大統領になる、そう考えただけで希望がわいて来るように思えた」ー フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ)

歯に衣を着せない物言いで知られるレッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーは、共和党の大統領候補者たちを公然と批判している。その彼は先日、「ポジティブな気持ちは、心と体の充足をもたらしてくれる」というツイートをした。レッド・ホット・チリ・ペッパーズのメンバーたちは長期にわたってバーニー・サンダースを支持しており、先週金曜日に行われた彼を支援するイベントにヘッドライナーとして出演した。

ローリングストーン誌に寄稿したエッセイで、フリーは「政治には一切興味がない」と公言する自分がサンダース氏を支持する理由と、自らの理想について綴っている。

バーニー・サンダースのことを教えてくれたのは、バーモント州に住んでいた俺の先生だった。彼は雇用、教育、医療、その他人々の日常生活を左右するあらゆる分野において、バーモント州がアメリカで最高の水準を誇っているということを教えてくれた。先生はその原動力となっていたバーニーのことをものすごく尊敬していたから、彼はとても気になる存在になった。

民主党の大統領候補者に彼の名前が挙がっているの見て、彼の主張について調べるようになった。彼がいかなる企業からの資金援助も受けていないこと、政治資金管理団体と関わりを持っていないこと、小規模ながら数多くの寄付を行っていることなどを知って、すごく感銘を受けた。大企業のロビイストたちの息がかかっていない人間がこの国の大統領になる、そう考えただけで希望がわいて来るように思えた。

1年前は誰もバーニー・サンダースのことを知らなかった。でも、無駄に国民の恐怖感を煽ったり、政治資金管理団体の顔色をうかがったり、何もかも金で解決できると考えたりしない彼は、次第に多くの人々の関心を集めるようになっていった。彼が取り上げること、それは他人を思いやる気持ちの大切さや、誰もが均等に機会を与えられる社会の重要性など、一般の人々の実生活に根ざしたものばかりだった。

俺の周りにも「社会主義は共産主義への第一歩」というレッテルを貼る人がたくさんいる。でも、皆バーニーの主張にきちんと耳を傾けていない。彼は人が努力した分だけ報われるという資本主義の根本的な考え方を覆そうとしているわけでもなければ、多くの人々が夢見るアメリカンドリームを否定しているわけでもない。バーニー・サンダースが主張していること、それは誰もが教育や医療ケアを受けられる環境作りや、人々の互いを思いやる気持ちが社会に及ぼすポジティブな変化、そういう国民の実生活に深く根ざしたことばかりだ。
Translation by Masaaki Yoshida

RECOMMENDED

TREND