Rolling Stone

  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram

レイア姫キャリー・フィッシャーロングインタヴュー: 「私の心がスター・ウォーズから離れたことは一度もないわ」

BRIAN HIATT | 2015/12/16 15:00

| 最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』で再びレイア姫ことレイア・オーガナを演じるキャリー・フィッシャー(photo:Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic/Getty Images) |


ーその直前に、あなたのキャリア史上最も有名なシーンを撮影していますよね。

自分が怖いもの知らずでよかったって思うわ(笑)。彼には威圧感があるから、誰も喧嘩を仕掛けたりしないもの。でもあのシーンでは彼と言い争った覚えはないわ。

ー『フォースの覚醒』で彼と再共演してみていかがでしたか?

スムーズだったわ。彼とは長い付き合いだし、ずっと連絡を取り合っていたから。お互いの扱い方もよく分かってるのよ。最近面白いことがあったの。彼とオフィスで再会してハグした時に、彼がサラっと映画に出てくるセリフを口にしたの。あまりに自然だったから、気づくのに少し時間がかかっちゃったくらい。

ー内容を明らかにできないということは、今回の作品に出てくるセリフですね。

そういうことね。今回の作品では、私たちの関係がすごく自然に描かれていると思うわ。お互いのエネルギーがハーモニーを奏でているようなね。

ーコミコン・インターナショナルでは、彼はあなたに堂々とキスしました。

なんだかポルノのワンシーンみたいに報じられてたわね!すごく急だったから、後になって写真を見て驚いたくらい。確かに大人のポルノって感じだったわ。

ーそんなことないですよ!

でも映画でも、私たちくらいの年齢のカップルのキスってあまりないでしょ?ネッキングなんてなおさらよ(笑)。

ーあなたたちには特別なケミストリーがあると思います。

そうね。彼の圧倒的な存在感を、私が克服できたからだと思うわ。
Translation by Masaaki Yoshida

RECOMMENDED

おすすめの記事